2013年8月25日(日)の黒潮会で、浜田 智宏さん(H8年卒・46期)から、昔のプールの写真をお借りしましたので、ここにご紹介致します。


1935年に松沢一鶴氏設計のもと、日本初の浄化槽付プールとして産声をあげたプールは、1994年の暮に解体される事となりました。59年間多くの水泳部員がこのプールで青春を過ごしました。


飛び込み台とシュート板が見えます。


シーズンが終ると「納会」を行うのが常でしたが、この年はプールへのお別れの意味を込めて、プールサイドに紙飾りを付けたそうです。


ここは昔は花壇、その後ユーカリの巨木がおりました。(私が植えました)


プール東側にある監視塔。実質の部室でした。監視塔が出来たのが1974年と記憶していますので、この形になって20年。


左より、峰岸、尾崎(伴)、長塚、田中(星谷)










左より、斉藤、安藤、陳、本橋










懐かしい写真をお貸し頂ける方はux5t-oois@asahi-net.or.jp(24期大石)までメールでご連絡下さい